g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
いろいろ野菜のきんぴら
和食を極める・その2「炒め煮」
いろいろ野菜のきんぴら
シェフ * 久田雅隆
■ 和食/野菜・キノコの料理
Photo by Ryosuke Negishi 
■ 材料:4人分/調理時間:25分

ごぼう…130g
れんこん…60g
にんじん…50g
こんにゃく…70g
鶏ひき肉…50g
酒…大さじ3
ごま油…大さじ1と1/2
一味唐辛子…適量
(お好みで)青のり…適量

〔A〕
しょうゆ…40ml
みりん…60ml
酒…20ml
ざらめ…15g
下ごしらえ
・〔A〕の材料を鍋に入れ、ざらめが溶けるまでしばらく沸騰させる。
作り方
1. れんこんは皮つきのまま2〜3mmの薄切りにする。にんじんは幅3mm、長さ5cmの棒状に切る。

2. こんにゃくは5mm厚さに切り、手綱にしてさっとゆでる。鶏ひき肉と酒を混ぜ合わせておく。

3. ごぼうは縦に4つ割りにし、すりこぎなどで叩いて繊維を壊し、ごぼうに味が染み込みやすくする。長さ5cmの棒状に切る。

4. すべての野菜をざるに入れ、流水でよく洗う。ペーパータオルなどで水気をしっかり取り除く。

5. フライパンを強火にかける。ごま油をひいて野菜を加え、中火で炒める

6. 鶏ひき肉を加え、〔A〕のタレをからめる。煮詰めながら炒め、一味唐辛子をふって全体を軽く混ぜたら出来上がり。お好みで青のりをふる。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.