g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
シェフ
辻口博啓 永井紀之 藤巻正夫 堀江 進 アントワーヌサントス 安食雄二 川村英樹 桜井修一 井上佳哉
辻口博啓 永井紀之 藤巻正夫 堀江 進 アントワーヌ・サントス 安食雄二 川村英樹 桜井修一 井上佳哉
和泉光一 coming soon coming soon coming soon coming soon        
和泉光一 coming soon coming soon coming soon coming soon        
井上佳哉
ショップ
ピュイサンス[神奈川・藤が丘]/素朴な温かさのなかに、頑固な職人魂がのぞく:井上佳哉 INOUE Yoshiya
1970年7月17日、神奈川県生まれ。東京・大田「メゾン・ド・プティフール」で修業後、ヴァランスの「ダニエル・ジロー」、ノルマンディーの「レイナード」、バスクの「マンディオン」などで2年間研修を受ける。帰国後、「オーボンヴュータン」で3年間修業し、2001年9月、「ピュイサンス」を独立オープン。
バスク
バスク
エリオス
エリオス
ファーブルトン
ファーブルトン
アブルプト
アブルプト
ペーセーベー(PCB)
ペーセーベー(PCB)
ディグザソー
ディグザソー
シュー
シュー

赤いひさしとレンガ造りの可愛らしい店構え。入り口にはチョコレートで彩られたショーケース。棚にはガラス瓶に入ったクッキーや手作りのジャム、果物のコンポート、コンフィズリー、紅茶。窓側の棚には素朴な焼き菓子やヴィエノワズリーがずらりと並んでいる。この小さな空間には、魅惑のお菓子ワールドがギュッと凝縮されているようだ。「フランスのエピスリー(食材屋)の雰囲気が好きで…」と、照れ臭そうに笑う井上シェフ。チョコレート専門店やチョコレート菓子が多いことで有名な、バスク地方での修業経験がよほど 印象深かったのであろう、ボンボンショコラが約20種類と豊富で、10g/150円で量り売りしているのが楽しい。ガトーバスク、マカロンなど伝統的な焼き菓子は、どれも褐色で決して華やかさはない。が、それぞれが持つ味わいの大らかさ、豊かさは圧倒的だ。一つでも食べれば、彼が自分の目で見たこと、自分の手で触ったもの、自分の鼻で嗅いだもの、しか信用しない職人だということがわかる。まさにその1点において、お菓子には凛とした緊張感が漂うのだ。そして、無駄を一切省いた味と形。初めて食べた人はインパクト不足に感じるかもしれないが、不思議なことに、何日かたつと、また無性に食べたくなる。彼のお菓子は人の心に真っ直ぐ届く、独特の力強さと魅力をたたえている。


 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.