g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中


■ツール(6)グループインタビュー

◆グループインタビューとは・・・
  一定の条件を満たす少人数(1グループあたり5?7名程度)の対象者に対して、司会者(モデレーター)が座談会形式でインタビューを行い、その回答から対象者の深層心理を捉える。略して「グルイン」とも言う定性調査の代表的な手法。
  対象者が相互に影響しあう効果によって話題が発展していく点が、パーソナルインタビューと異なる。
  調査スタイルの性格上、少人数を対象に行う調査となる。なぜそのブランドを選択するのか、なぜその広告に好意を持つのか等、あくまでも定性的な情報を捉えることが主眼の調査手法のため、定量調査の前にグループインタビューを行うと、仮説を立てることができ、定量調査での調査票設計に役立てることができる。

◆グループインタビューのメリット
*対象者の生の声をダイレクトに確認することが可能
*定量調査では捉えきれない、行動の裏側にある消費者心理を把握することが可能
*定量調査→グループインタビュー、グループインタビュー→定量調査のように、定量調査と組み合わせて実施することにより、より確度の高いデータ収集が可能

◆たとえば、このような調査に最適
*自店の顧客、あるいは他店の顧客に対して、なぜその店に足を運ぶのかを確認したい。
*新メニューに対する評価とその意識を確認したい
*新規開店を目指す地域における現ユーザーの意識を把握したい。
*消費者意識を量的データとして捉える前に、しっかりとした仮説の作りこみをしておきたい。

◆ Gシェフの強みは・・・
インターネットサイト「g-chef.com」のメンバー約3万人および、料理学校ネットワークからの候補者のリクルーティングにあります。

◆費用について
1グループにつき、10万円から。対象者への謝礼は別途。
お見積もりなどをご希望される方は、お気軽にご連絡下さい。

■詳細はお問い合わせください。出来る限りご訪問させていただき、ご説明させていただきます。


 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.


第1回 三國清三